PRODUCTS

製品紹介

ハンディターミナルと製造指示バーコードを利用し、現在の製品製造進捗の把握だけでなく、各製品の製造工程履歴を把握できるソフトウェアです。
製造現場に大きな負担を掛けることなく、製品がいつ、どの工程を通過したのか、しっかりと管理します。

ProcessControlの特徴

特徴1 簡単工程進捗管理

製造指示バーコードを発行できますので、現状の製造指示書にバーコードを貼り付け工程管理を始めることができます。 あとは、各工程で製造指示バーコードと工程バーコードを読むだけ。 製造進捗を紙に記入する作業を撤廃できます。

特徴2 製造進捗をリアルタイム化!

無線LANを利用することにより、製造現場での収集実績をPCに即時反映する事ができます。 今、工程でどんなことが起こっているか、どの製造指示が終わっているかなど今まで現場に行かないと把握できなかった情報が、離れた場所でも把握できます。

特徴3 ガントチャートで直感的管理!

ピッチボードアドインにて製造指示、実績進捗をガントチャート化して表示できます。 自動更新機能がありますので、現場状況を自動的、直感的に把握できます。